隅田川テラス

 高潮対策として整備された防潮堤が、海岸線を人の生活と隔離してしまったことを顧みて、防災と人の生活の接点として再整備されたのが隅田川テラスだ。遊歩道等が整備されており、サンボ、ジョギング等に活用され始めているし、結構、テレビドラマなどでも撮影に使われている。

 

 ただし、ところどころ、水路等が入るためにテラスが分断されており、連続して走ることが出来ないことは注意しておきたい。

 隅田川には、たくさんの橋がかかっていますが、形式も色も様々で、また、夜間にはライトアップもされていて、隅田川テラスのジョグの楽しみの一つです。

 

特徴
勝鬨橋 (白) シカゴ型双葉跳開橋/鋼タイドアーチ橋
佃大橋 (緑) :鋼床版箱桁橋
中央大橋 (白) :鋼斜張橋
永代橋 (青) :鋼バランスドタイドアーチ橋
隅田川大橋 (緑) :二段式鋼床版箱桁橋
清洲橋 (青) :鋼自碇吊橋
新大橋 (黄) :鋼斜張橋
両国橋 (赤) :ゲルバー型鋼板桁橋、大きな球状の石飾りの親柱が特長

ソース:きまま仙人お気に入りランニングコース ~隅田川テラス~