イベント&マラソン大会カレンダー・1月2月3月

1月・睦月

フロストバイト・ロードレース

 米軍・横田基地で開かれる大会で、日本にいながらにして、アメリカの雰囲気を味わえる大会。選手、応援とも入場には、パスポートなどの身分証明が必要。それだけでも、アメリカ気分。

  • 2011-01-19 第30回大会

新宿ハーフマラソン

 国立競技場を発着するハーフ、10キロなどの大会。新宿区内を巡るコースは意外とアップダウンがあるが、大都会の中を駆け巡るのは、また、格別な味わいがある。

勝田全国マラソン

 制限時間6時間の初心者にやさしいマラソン大会。完走いもが賞品という変わった宣伝文句の大会です。


2月・如月

30km
30km

青梅マラソン

 マラソンがまだメジャーな市民スポーツではなかったころから、市民マラソン大会として、広く知られた大会。距離は30キロ。

  • 2011-02-20 第45回記念大会

海部川風流マラソン

 徳島県南部で開催されるフルマラソン。風光明媚なコースは、川を遡るコースのはずだが、意外と高速コース。

東京マラソン

 今のマラソンブームの火付け役となった東京マラソンは、規模も世界レベルの市民大会。毎年、8月に参加者を募集、10月抽選が行われる。問題は、抽選に当たらないこと。走ることが出来れば、東京の観光名所を巡る旅を満喫できる。


3月・弥生

鴻巣パンジーマラソン

 28回を越える歴史ある大会。ファミリーマラソンなども充実。フラットなコースで記録が出やすいと評判。

 

表参道Women's run

 表参道を女性ランナーだけが駆け抜けるという、聞いただけで華やかさが目に浮かぶ。いろいろとグッズも充実した良い大会のようで、今後も人気沸騰間違いない。

篠山ABCマラソン

 30回を越える歴史のある、市民マラソンの草分け的マラソン。コースの変更を繰り返して、今は比較的走りやすいコースになっていると聞く。途中のしし汁が有名。

京都マラソン

 2012年3月開催予定。西京極陸上競技場をスタートし、桂川を北上し、嵐山、嵯峨野から仁和寺、金閣寺などを経て、京都国際競技場へ。制限時間6時間で、1万5千人。公式サイトは、こちら

名古屋ウイメンズマラソン

 2012年3月、女子をターゲットとした新たなマラソン大会が開催される。ティファニーのネックレスが完走賞として用意されるなど、話題も満載で大人気の大会となること必死。

板橋Cityマラソン

(旧荒川市民マラソン)

 1万5千人、制限7時間の大規模で初心者にも走りやすい大会。コースは、都内からも近く、河川敷のためアップダウンもない。

ソウル国際マラソン

 光化門をスタートし、南大門→清渓川→鐘路→オリニ大公園→ソウルの森を回って、オリンピック競技場でゴール。制限5時間、2万5千人規模の大会。

  • 2011-03-20 2011年大会

その他・定期・不定期

10, 5, 3km
10, 5, 3km

川崎月例マラソン

 多摩川の河川敷を走るマラソン大会だが、毎月、最終日曜日に定期開催される。運営も手作りで、現地で参加するときに受付すればいい。古市場陸上競技場が会場。同じように、第一日曜には湘南月例、第三日曜には横浜月例がある。