2011-06-23 レインボーブリッジ天空ラン

 梅雨の最中、夏至の頃といえば、雨!蒸し暑い!たしかに暑かったけど、風もあって走りやすい夕方でした。

 港区スポーツセンターに集合した7名は、ピーコックの店先を抜けてレインボーブリッジへ。ブリッジの上は風が強くて、帽子が飛ばされそう。足元の海には、派手な塗装の遊覧船?が大きなエンジン音を響かせて南へ抜けている。遠くに、ガントリークレーンが連なる港の光景など眺めながらお台場へ。品川あたりから集まってきた屋形船が、湾に静かに停泊している。

 お台場の砂浜には、カップルが沢山すわっている。その背後をドタドタと駆け抜けて自由の女神へ。夜景にはまだ早い時間帯だけど、そこに痛カップルにシャッターを推してもらい、代わりに幹事長がシャッターを切ってあげてと、ちょっと交流して帰路に着く。遅れてきた2名の戦士を橋の途中で吸収し、スポーツセンターへ戻った。

 

 恒例、大人の給水は、給水のみ参加の給水部専任を加え、10名でワイワイガヤガヤ。会長、幹事長、婦人部長、野外活動部長、ドイツ部長など、さながら幹事会だけど、いつもの勢いで企画は決まらなかったかな。そうそう、女子部は紐のウエア作成がきまったような。

写真は、幹事長から頂きました。